マンション売却前によくある悩みとして、以下のようなものがあります。

売却値段の相場が全然分からないけど、損しないだろうか?
どの不動産業者に売却をお願いすればよいのやら・・・

これらを解決するために、多くの方が「複数の不動産会社にマンションを査定してもらって比較する。」ということをしています。

間違っても1社だけに査定してもらって売却してしまわないようにしてください!

知り合いに不動産関係者がいる・・・という場合に多いケースです。これは非常に危険です。

マンション査定金額が不動産会社によって200万円以上違う・・・なんてことは普通にあります。売却後に絶対後悔することになります。

複数の不動産会社にマンションを査定してもらって、売却額の相場を知ることは、実はとっても簡単にできます。

「不動産一括査定サービス」を利用することによって、相場をすぐに調べることができます。何社かの不動産会社の対応も比べることができて便利です。

以下に、利用者が多く、信頼度も高い不動産一括査定サービスを厳選していますので、まずは気軽に売却額の相場を調べることからはじめてみましょう。

iey

実際に利用した人の満足度98%と大変人気の不動産一括査定サイトです。

テレビCMで有名な大手不動産会社や地元密着型の不動産会社などから、最大6社を選んでマンション査定をしてもらうことができます。

入力は60秒の簡単入力で、利用はもちろん完全無料です。

ouy

マンション査定依頼後に、売却が成立し、アンケート回答することによって、現金50,000円がもらえるキャンペーンをやっています。

さらに、オウチーノで資料請求した新築マンション・一戸建てを見学すると6,000円プレゼント、購入すると10,000円プレゼント。

今のマンションを売却して新居への住み替え予定の方には、引越しで何かとお金のかかる時期だけに嬉しいキャンペーンです。

マンション売却前によくある質問

不動産一括査定を利用したら、マンションを売らなければいけなくなりませんか?
いいえ。複数社の査定金額を確認し、満足いく価格がつき、サービス内容・対応に納得できる不動産会社が見つかった場合のみ、売却すればよい、という話です。

実際、まずは今のマンション売却相場額を知るために一括査定を利用し、査定額が高かったら売却しよう! もし安かったら売らずにまた近い将来考えよう! という気軽な気持ちの方も多いようです。

マンションの売り時に迷っています。2016年・2017年に向けて、マンションの価値が上がることはあるの?
現在、都市部の地価は年々上がってきています。プチバブルと言っても良い状況です。

東京・千葉・神奈川・埼玉などの関東地方の人口密集地や、名古屋・大阪・神戸・札幌・仙台や政令指定都市などは、オリンピックに向けてあと2・3年、2017年・2018年ぐらいまではマンションの価値は上がるだろうと予想している専門家もいます。

ただ、気を付けておきたいのが、今、都市部のマンションはプチバブルの状態。いわば、異常な状態です。いつバブルがはじけて価値が下がってしまってもおかしくない状況とも言えるので、近いうちにマンション売却しようと思っている方は、欲を出さずに、少しでも早く売ったほうが良いとも言えます。

逆に、地方の地域・田舎の地域・人口密集地ではない地域のマンションは?
地方の地域は、都市部とは逆で、マンション売却価格は下がってきています。今後もどんどん下がる傾向にあるので、少しでも早く売却するのが得と言えます。

特に注意したいのが、親からマンションを相続し、そのうち売ればいいか・・・という具合で放置しているケース。どんどん売却値段は落ちてしまいますから、売るなら今です。

>>実際に利用した人の満足度98%の不動産一括査定サイト「イエウール」はコチラ

▲ページトップに戻る

レンタルサーバー